奨学金ローンを9割返済免除してもらった方法

現在の私の状況ですが、44歳の男性で無職の状態です。なぜ無職かというと半年前に大怪我をして入院し、現在自宅療養をしてる為です。家族はおらず一人暮らしをし、それまでの貯蓄を切り崩して生活をしてる状態です。

さて早速本題に入りますが、私は高校2年間・大学4年間の在学中に奨学金を借りていました。これには事情があります。私が4歳の時に両親は亡くなり祖父母に育ててもらいました。

両親のいない家庭ということで簡単に奨学金は借りることが出来たんです。これは高校2年生の時の担任の先生から奨学金がもらえるからもらったほうが良いとアドバイスをもらい、奨学金をもらうようにしました。

その時に先生から、奨学金なんて借りたもの勝ちで返してる人なんていてない、もらえるものはもらっとかんと損だって言われました。

これは今から25年以上前のことですし、当時は奨学金を返済してない人も沢山いたんだと思います。そして先生の言葉を真に受け、ずっと奨学金の返済をせずに過ごして来ました。

奨学金ローン返済の通知が来てましたが全部スルーして放置してました。しかし最近は奨学金滞納が問題となってますしテレビでもよく取り上げられています。

このまま惚けられるかどうか微妙だなって思ってると奨学金を借りていた所から督促状が来るようになりました。奨学金の返済金額は0、このまま未納状態が続くなら裁判する、差し押さえをする、こんな感じの通知です。

督促状に書いてあった連絡先へ電話し、現在怪我をして仕事もしていない無職の状態なので返済できないってことを伝えました。

最初に督促状が来たのは怪我をしたばかりのころだったんです。医師の診断書とかいるかなって思いましたが、私の話に担当の人は納得してくれました。また怪我が治った頃ぐらいに連絡をするので、その時に返済について話をしましょう、こんな感じで話は終わりました。

それから半年後(最近のことです)、担当の人から電話が来て奨学金の返済についての話があると言われました。まだ療養中で仕事に就いておらず無職なので返済は出来ないと伝えました。

担当の人からは免除申請を出してもらえばある程度免除出来るので手続きしませんか?と言われました。聞いた話では大体8割ぐらい免除出来るってことだったので、日を選んで自宅に来てもらいました。

担当の人の言うには10年以上前の返済額は免除出来るらしいんです。これは借金でもそうらしいです。本来なら弁護士に依頼して書類を作るといった面倒な手続きが必要ですが、今回はこの書類にサインしてもらえれば免除出来るようにさせてもらいますと言われました。

書類内容というのは10年以上前の奨学金は免除、10年以内のものは分割して支払います、っていうことです。サインすることでトータル700万あった奨学金ローン返済が80万ほどになるっていうことでした。奨学金ローン返済の約9割が免除対象です。

昔と違って今は奨学金返済にうるさくなっていますし、もし返済しなければいけないってなっても80万程度なら仕事をしだせば支払いは可能です。そして書類にサインをし奨学金の免除申請を行いました。

本来なら私に返済能力がなくても親類に話を持っていくんでしょうが、私は両親はいない、兄弟もいない、育ててくれた祖父母も他界しており天涯孤独の身の上なのでどうしようもなかったんでしょうね。おかげで奨学金ローン返済は9割免除、残りの支払いも働き出してから支払ってくれればいいという形で決着がつきました。

この様に特殊な事情もありましたが、なんとか9割免除となりましたが、、あとは無職がどうなるか。。。ん~仕事する気が全然ないんですがー、どうする44歳の無職の俺!